屋根塗装をしたことで我が家が建てた当初の様に生まれ変わりました

屋根

PICK UP

屋根塗装をするだけで生まれ変わる

紙の家

浜松にある私の家は28年前に建てた一軒家です。建てた当時は近隣住宅から、豪邸だの綺麗で立派な庭があるだの言われて気分もよかったのですが、流石に家もアラサーになってしまうと、屋根がくすんで色が悪くなります。そこで同じ浜松に住む知り合いが屋根塗装の工事をしたというので見に行ってみる事にしました。
見てみるとびっくり、家は私の家と同じくらい古いのですが、屋根塗装と壁を塗り直した事により築5年くらいに見えます。こんなに見栄えが良くならと、私も見積もりを取ったところ、100万円以下でできる模様。こんなものかなと思った値段だったのですが、一応親戚に建築業者がいるのでそいつに見てもらおうかなと営業に言ってみたところ、値下げで驚きのプライスになりました。
仕事は丁寧で、職人の人数は3名程で1週間と少し位で終わりました。ベテランさんがついて、非常に丁寧な作業をしてくれましたので、色ムラなんかは無く完璧な対応でした。
生まれ変わった我が家を見てびっくり、新築当初位に生まれ変わっているではありませんか。今では家を建てた当初の様に再び家に帰るのが楽しくなり、妻もウキウキして、10年ぶりのパートに出始めています。何故妻がパートを始めたかというと、今度はお風呂もトイレも全部リフォームすると鼻息荒くしているためです。屋根塗装だけでも随分変わり、我が家はリフォームブームに沸いてます。

屋根塗装のタイミングとは?

マイホームを持つ事は、家族にとって憧れであり、大きな夢であるのだとも言えます。都市部になると、地方と比べ何倍も高い値段によって、売り出されている為、非常に貴重な買い物でもあります。その為マイホームを上手く持つ事が出来た人達などは、とっても運が良かったのだと言えます。但し住宅を手に入れる事で、ある一定期間での診断やお手入れなどが、必然的に要求されてしまいます。その中でも屋根裏に限ってでは、最も注意を払っておいて、常日頃からベストコンディションへと、ちゃんと維持しておかなくては行けません。屋根塗装をきちんと施していない事で、塗膜が敢えなく剥がれ落ちてしまいます。
一旦そうなると、外観が大変悪くなってしまいます。これだけで済めば良いのですが、雨が降る毎に忽ち雨漏りを起こしたりします。もっと酷くなると、強い風の影響により、瓦自体が吹き飛ん行ってしまいます。そのような思わぬトラブルへと陥ってしまうと、結果的に屋根瓦を、全体的に葺き替えしなくてはなりません。なので屋根塗装が重要となって来ます。屋根塗装の賢いタイミングとしては、雨の日を絶対に避けるようにしておきます。週間天気予報などに、目をじっくりと通して行くようにし、なるべくなら梅雨の季節には、屋根塗装をやらないようにして下さい。

屋根塗装をするメリットは?

屋根塗装をすることで見た目が良くなるのは当然ですが、それ以外のメリットを求めて屋根塗装をしている方も多いようです。幾つか紹介しますと、まずは防錆性が高まるという点。棟板金やトタン屋根などのサビをあらかじめ防ぐ役割があります。また、屋根材の保護が出来ますので腐食も防止することが可能で、葺き替え工事を先送りすることが出来るのです。
次に防水性が高まることで、劣化した際に後に起こる雨漏りの可能性をやや低くすることが出来ます。既に雨漏りが起こってしまっている場合には効果はありませんのでご注意ください。
続いて抗菌性。劣化が進むとコケやカビが出てしまうのですが、これらをあらかじめ抑えることも出来ます。最後は遮熱性と断熱性です。夏場、屋根表面からの熱が室内に入り込むのを抑えることが出来、室温の上昇を防ぐことにつながります。冬場には反対に室内から外へ熱が伝わりにくくなることから、室温の下降を防ぐことになりますので、年中快適な気温で過ごすことが出来ます。
このようにメリットが多い屋根塗装ですが、ご自身で行ってしまうことで思わぬトラブルを招いてしまうことがあります。塗りすぎによる雨漏り発生やすぐに塗装が剥がれてしまうなどが考えられますので、出来るだけ専門業者に依頼する方が確実と言えるでしょう。

家を生まれ変わらせることができる屋根塗装の業者を浜松でお探しの方はこちらのサイトをチェックしてみてください!浜松の業者の中でも特に定評のある業者です。安心して依頼したいなら是非「浜名湖ホームサービス」へどうぞ!

TOP